Caruha Photo Life

渥美半島の情景を主体に、心に感じたものを写真で表現したいと思っています。

2014年12月

南信州遠山郷の霜月祭りに出かけてきました。
このお祭りは両部神道の湯立て祭りで、清和天皇の時代に宮廷で行われていた祭事がほぼ原形のまま伝承されてきたと言われています。(重要無形民俗文化財に指定)
しばらくこのシリーズでお送りしますね。1-DSC_6323

高師緑地公園の馬場の柵にくっついた葉っぱに滴が輝いていました。学生時代、ここが近場のデートコースだったあなた、懐かしいでしょ。(わたし、違いますから)1-DSC_0005

この柿は2,3センチのプチトマトみたいなかわいい柿です。1-DSC_6117

只今居間のプチ改造中で、マイPCが使えません。撮り溜めた在庫の中から目ぼしいのを(いい加減なのを)見つくろって出しますね(~_~;)

もみじの色はさまざまです。今年のもみじは穴あきや破れが多くて1-DSC_5935、ベッピンさんがいませんでした(^^ゞ。

この日の朝は、寒かったのですが、その分空気が澄んで朝焼けは真っ赤でした。ロングビーチではきっと主のNさんが、ステキな写真を撮ったことでしょう。1-1-DSC_0030

今シーズン初の菜の花です。
疲れきっているあなたに、”元気出してね”❤1-DSC_0051❤❤

ポテトグラタンを取り出しているのもわたしです。このシリーズは楽しくて、やめられません。1-1-DSC_0015

グラスを取り出そうとしているのは、私です。左手のリモコンでシャッターをカシャ!
いつもこんな事考えて遊んでいます。1-1-DSC_0046

手前のブルーとホワイトの三角形はヨットのイルミネーションです。(ニコンD7000、80-200ミリ、F18,15秒、ISO200)1-DSC_1661

真冬のような風の吹く日、表浜をブラブラと歩いてみました。空いてるスペースには何かすてきなメッセージを( ̄ー ̄)1-DSC_0029

計算する間もなくやってくるシャッターチャンスを逃がさず撮るのは至難の業ですね。1-DSC_0038

とても寒くなってきました。
確かに寒さは身に沁みるのですが、明日はこう撮ろうとか、このカメラでこのレンズでとか、いろいろ考えて迎える朝は、、、不思議とそう寒く感じないのです。ハハハ、フフフ、ホホホ・・・・・1-DSC_0017

赤い色も好きですが、こんな黄色もステキでしょ。1-DSC_6168

このページのトップヘ