Caruha Photo Life

渥美半島の情景を主体に、心に感じたものを写真で表現したいと思っています。

2015年01月

ここは加治の菜の花畑、只今見頃です。
スワ目線で撮ってみました。やっぱり青空の方が似合いますね。1-DSC_0015

わざわざ菜の花を撮りに来ました。何故って、新しいレンズのテストです。
雨の滴をいっぱいつけて、でもやっぱり元気な菜の花たちです。1-DSC_7397(蔵王山のふもとです)

地味ですが、可憐な花ですよね。1-DSC_0022

ここは三島市近くの柿田川上流。富士山の伏流水が1日100万トンこんこんと湧き出ている湧水群です。付近一帯は柿田川公園として整備されています。1-DSC_7504

”渥美の風”ブログからの方はご存知のように、滝の水は澄んだグリーンがかったブルーです。この辺りは富士山からの湧水が豊富で、わさび田もあります。
それにしても前回訪れたときのことは、全く覚えていませんでした(;´∀`)1-DSC_7453

山友ちゃんがいるのは、蔵王山展望台の3階フロアです。
この絵は人が動くと変わります。菜の花バージョンはチョウが飛んでいます。海のバージョンもあり、スナメリやウミガメが登場します。蹴っ飛ばすとお腹を出すので、面白いですよ。1-DSC_0007-001

白川郷は数度目です。
来るたびにアジアからの観光客の多さに驚きます。この橋の上で元気な韓国の学生さんたちの撮影に、ちゃっかり参加したわたしとR子さんでした。(乗りの良さに誘われたんだよ~)1-DSC_7317

世界遺産に認定された白川郷の合掌造り、さすがに雪景色が似合います。12-DSC_7313

飛騨古川に引き続き高山編です。ここは高山の古い町並み(上三之町辺り?)。
この日は良いお天気で、雪下ろしに精を出している方がたくさんいました。かなり重労働のようで、ご苦労さまです。1-DSC_7278

渋くて素敵な案内人、実は飛騨古川の議長さんです。
市をあげて観光客を接待してくれます。飛騨古川は親切で暖かいところでした。1-DSC_7162

お祭りの始まる少し前です。
着物姿の娘さんたちがあちらこちらで見かけられます。アルバイトのモデルさんたちや、着物から着付けまで一式をレンタルした一般の観光客なのですが、みんな楽しそうでした。1-DSC_7050

酒屋さんの前です。
生憎の雨で、積もった雪が解けびしょびしょでした。カメラも自分もずぶ濡れになりながら、スローシャッターで道行く人を狙い撃ち。1-DSC_7101

ここは飛騨古川です。
縁結びで有名な”三寺まいり”に写真の仲間と出かけてきました。
良い御縁をお願いする人は白いローソク、願いがかなった人は赤いローソクをたてて祈ります。わたしは、もちろん白いローソクでよ~~くお願いしてきましたよ。1-DSC_7186

このページのトップヘ