前日の雨で水量が増し、ゆっくりと水が流れていきます。
写真を撮るようになって、近くにあるごく普通の自然に惹かれるようになりました。
四季の移ろいを撮り続けていると、自然の美しさやその大切さを痛感します。
見た人がこの自然環境をずっと残したいと思ってくれるような写真を撮ること、それがわたしの使命なのだと最近感じています。朝もやの水路で