これは三鬼の舞です。
笛のお囃子もこの装束も、東栄町の花祭りの流れを汲んでいるようです。
三匹の鬼は踊りながらまさかりを焚火の中に振り下ろし、火の粉を高く舞い上がらせて観客を喜ばせるのが本来なのですが、鬼の高齢化にともなって?かわいい火の粉でした。いいのです、それも。1-DSC_2060