熱湯が辺りに飛び散った後は、幻想的な世界が。烏天狗さんの手も真っ赤っかでした。
この熱湯をかなり浴びたし、きっと来年はいいことがあるでしょう。
1-DSC_6361